オーダーメイドパジャマ通販 つくるパジャマ > つくるパジャマ > つくるパジャマができるまで

出荷日、配送につきまして

つくるパジャマができるまで

企画から製造、発送まで、自社にて一貫して行っております。お客様の声がダイレクトに隣接の工場で試作品へとうまれかわり、試行錯誤をへて世に出すまで大変長い期間を要しますが、すべての工程に妥協を許しません。現在出荷を外部へ委託している会社様が多い中、自社で行うことで、徹底した品質管理と細やかな対応を行っております。

企画・立案
綿花フラックスシルク

「お客さまのご要望以上のものをつくりたい」という思いをもとに、まずはどんなパジャマをつくるかをスタッフみんなで考えます。パジャマのコンセプトによって、生地素材を厳選し、デザインなどを決めていきます。何度も意見を出し合い、一からパジャマをつくっていきます。

 

機織り

織機

想い描く生地を織れる国内の生地屋さんまで足を運び、求める風合いや機能などを相談・調整して素材を決定します。生地によっては1日に20mしか織れないデリケートなものも。時間をかけてコツコツと。

▶こだわりの生地の一覧

染色・風合い加工
染色工場

染色の美しさは水にかかっています。 日本の豊かな自然に磨かれた水を使って、国内の染屋さんに深く落ち着いた色に染めてもらいます。また理想の風合いを出すのに、その加工を得意とする加工屋さんにお願いし、納得できるまで何度も調整してもらい、理想の染め、風合いを貫きます。

パターン制作
パターンいろいろ

つくるパジャマのデザインは全てオリジナルです。考えたデザインをもとにパターン屋さんに依頼し、パターンを作成します。全てのデザインでXS〜5Lまでのパターンを作成することで、サイズでお悩みのお客さまに対してきめ細かなサービスを実現しています。

裁断
裁断

こだわりの生地の上にパターンを敷いて、いよいよ裁断です。つくるパジャマの特徴である、袖丈・着丈・ズボン丈を短くしたり、長くしたりするのはこのパターンをもとに行う、まさに職人技。次工程の縫製がきちんと仕上げられるために、裁断には1mm単位の正確さが要求されます。

縫製
縫製

裁断された生地を縫製していきます。シルクやニット、ガーゼなどの縫いにくい生地もベテランの縫い子さんが丁寧かつスピーディーに縫い上げていきます。また、つくるパジャマの特徴でもある、きめ細かなオプションも工場直販だからこそできるサービスです。

▶いろいろ選べるオプションサービス

仕上げラッピング
仕上げラッピング

検針、検品を経て包装する、最終の仕上げ作業です。プレゼントされるお客さまや、ご着用いただくお客さまの喜んでいただける顔を思い描きながら一枚一枚真心をこめて作業していきます。

発送
発送

つくるパジャマの自社工場からできたてほやほやの商品を直接発送します。

現在登録されている商品はありません