つくるパジャマ > パジャマペディア > オーダー実績 > パジャマ オーダーメイド事例2|袖丈、ズボン丈を長くして、袖口・裾口にゴムを入れた

パジャマペディア

繊維、生地などの素材のこと。睡眠、健康のお話までパジャマ、睡眠百科事典です。

パジャマ オーダーメイド事例2|袖丈、ズボン丈を長くして、袖口・裾口にゴムを入れた

細身で高身長。さらに手足が長いため、市販のパジャマを買うといつも袖やズボンがつんつるてん。そんなお客様に喜んでいただいた、袖丈・ズボン丈を長くして、袖口・ズボン裾口にゴムを入れた簡単オーダーメイドの事例をBefore・Afterでご紹介します。

 

 

1.オーダーメイドパジャマの概要

お客様 京都府N様(女性)
商品 天竺ニット(綿100%)パジャマ レディースSサイズ
簡単オーダーメイド ①袖丈を17cm長くする

②袖口にゴム入れる

③ズボン股下を16cm長くする

④ズボン裾口にゴム入れる

価格 通常価格+通常オプション料金
納期 ご注文から約5日以内で発送

2. ご要望・いきさつ

「手足を冷やさないパジャマがほしい!」

細身で高身長のN様。さらに手足が長いため、市販のパジャマではいつも袖やズボンがつんつるてんに短くなってしまうことに困っておられました。また、手首や足首を冷やしたくないという強いお気持ちがあり、ご自身の手足に合う、袖丈、股下のパジャマをずっと探されていました。そこで、「手足の長いパジャマ」と検索されたところ、つくるパジャマがヒットし、すぐにご連絡いただきました。

3. オーダーメイドパジャマの特徴

Before(袖丈を長くする前。袖口にゴムを入れる前)

体型的にはSサイズのN様。当店のSサイズ(カスタマイズなし)をご着用されるとこれだけ手首がでてしまいます。

After(袖丈を17cm長く、袖口にゴムを入れた)

当店のSサイズを簡単オーダーメイドで袖丈17cm長くして、袖口にゴムを入れるとこのようになります。伸ばすとすっぽり手を包んでしまう長さです。これで夜中に動いても袖がめくりあがってくることもなく、手首を冷やす心配はありませんね。


※ご注文時は長くできるのは袖丈10cmとまでになっていますが、10cmよりも長くされたい場合は備考欄にご記載いただくか、お電話でお申し出ください

4.お客様のご感想

「世界にひとつだけの私のパジャマが完成!」

とにかくご自身に合ったパジャマが作れたと大変お喜びいただけました。
さらに後日、「袖に親指を通す用の穴があると手をすっぽり包みながら物を掴めて日常生活に便利では」というお話になり(手袋の発想ですね)、修理という形でお応えしました。
当店でもオーダーメイドのオプションメニューにもない初めての試み。縫製部分の脇に穴を付けるため、親指を通すと若干ねじれて長さがとられる分、さらに袖丈を長くしなくてはいけないという結論になりました。袖丈の長さを考慮しないといけない指穴のオーダーメイドは初めてのご注文だと少しレベルが高いかもしれないですね^^;

Before Afterの写真はないですが、ズボン丈も同様に長くし、ゴムを入れさせていただきました。寝るときに踵(かかと)までスッポリ包むこともできるとご満足いただけました。

ご自宅が当店と近かったこともあり、当店スタッフがあつかましくもご自宅にお伺いさせていただき、お写真を撮らせていただきました。快くお引き受けいただき、参考になるお話も色々と聞かせていただきました。N様、本当にありがとうございました!

関連記事はこちら