無題ドキュメント

つくるパジャマ > パジャマペディア > オーダー実績 > パジャマ オーダーメイド事例23|襟裏テープ無し、裾真っすぐパジャマ

パジャマペディア

繊維、生地などの素材のこと。睡眠、健康のお話までパジャマ、睡眠百科事典です。

パジャマ オーダーメイド事例23|襟裏テープ無し、裾真っすぐパジャマ

「パジャマの襟裏テープを無し、上着裾を真っすぐにしたデザインにしてほしい」そんなご要望にお応えいたしました。

1.オーダーメイドパジャマの概要

お客様 神奈川県A様
お作りした商品 夏のかるふわガーゼメンズパジャマ(襟裏テープ無し、上着裾真っすぐ、上着ポケット無し)
価格 税別1000円程度(オプション代として)
納期 ご注文から約1週間程度

2. ご要望・いきさつ

襟裏テープ無し、上着裾まっすぐ、上着ポケット無しにしてほしい

つくるパジャマでは共通デザインとして、ほとんどのパジャマの襟裏にストライプのバイアステープをアクセントとして付けています。
また、外着のシャツのように裾もスワローテールになっています。
今回はアパレルシャツのデザインを意識したつくるパジャマのデザインよりオーソドックスなパジャマのデザインをご希望でした。
ご注文時に通信欄にご要望をご記載されていたので、当店にてご注文内容、ご請求金額を修正し、ご要望にお応えできるとメールにてお返事させていただきました。

3. 襟裏テープ無し、裾真っすぐパジャマの特徴

シンプルな見た目と肌触りが少し優しい

実は襟裏のテープ無しといっても、パターン上、裏バインダーをつけて縫製する仕様になっているため、単純にストライプのバイアステープを付けないというわけにはいかないんです。
そこで、見た目的にスッキリするようにパジャマと同じ生地(アイボリーの1重ガーゼ)を代わりに付けることで見た目的には襟裏テープが入っていないようなデザインにしました。
ストライプのバイアステープもこだわりの綿100%のものを使用していますが、やはり同生地のガーゼの方が肌触りも少し優しいですよね。

上着裾が真っすぐでカジュアルな雰囲気に

デザインの好き嫌いは人それぞれなので、何とも難しいところではありますが、裾を真っすぐにするとカジュアルな雰囲気になったのではないでしょうか?
このあたりもご希望されたA様に理由などお聞かせいただきたいところです!

4.お客様のご感想

ご感想お待ちしております

理由も含めて、ご使用感などお教えいただければ幸いでございます。
A様、この度は誠にありがとうございました!

関連記事はこちら