無題ドキュメント

つくるパジャマ > パジャマペディア > 実際に使ってみた > 月の要鍼灸整骨院 中西正樹院長先生より嬉しいお声をいただきました!

パジャマペディア

繊維、生地などの素材のこと。睡眠、健康のお話までパジャマ、睡眠百科事典です。

月の要鍼灸整骨院 中西正樹院長先生より嬉しいお声をいただきました!

こんにちは!今回は高槻市で「月の要鍼灸整骨院」を開院されている中西正樹院長先生より嬉しいお声をいただいたので、ご紹介させていただきます。天然繊維だけであったかふわふわのコットンウール6重ガーゼをお使いいただきました!
 

 

1.コットンウール6重ガーゼ

吸放湿性と保温力、最強の蒸れにくさを実現!

こちらのコットンウール6重ガーゼは今シーズン(2020年冬)から新しく販売している生地のパジャマでございます。ウールと綿の天然素材だけで一般的なフリースより高い保温率を実現!ウールのクリンプとよばれる繊維構造と6重の層にすることで、暖かい空気をたっぷりため込み、着ているうちにどんどん暖かくなります。化繊とは違いウールは放湿性も抜群なので、暖かく蒸れにくいパジャマとして人気です。
 
コットンウール6重ガーゼ6層

2. 月の要鍼灸整骨院 中西正樹院長先生よりいただいたお声

睡眠の質の向上には温補が重要

当院では、不眠でお困りの患者様に対し、鍼灸やメディセル筋膜療法を行い、自律神経の調整や血流が促進されるよう施術にあたっています。温補(二千年以上前から伝わる東洋医学の健康法)が睡眠の質の向上にとても重要であるからです。

理想のパジャマに出会えた!

より睡眠の質を向上させるため、良い体勢で眠れる効果的な外的な環境因子、いわゆる枕や敷布団の環境を整えることも大切です。こういった変更については今までも指導をさせていただいてきました。
ところが、就寝時の寝間着に対して温補といった観点から整えていくことについては、良いものに出会う機会がありませんでした。しかし、やっと理想の寝間着に出会えました!
このコットンウール6重ガーゼパジャマは、軽くて通気性と保温性を兼ね備えた申し分のない商品です。寒がりで窮屈感を好まれない方は気に入られること間違いなしですし、同業者の方々には、いろんなオーダー、カスタマイズも可能ということで、ぜひ作務衣や患者着として、ベットタオルとしておすすめしたい商品です。

初めて着たときの感動!!

初めて着た時のことを思い出すと、触ってみた印象はボリュームと重量感を感じました。しかし、いざ着てみると見事に裏切られました!
「そうきたか!」と。
着用すると6層の間に暖かい空気を抱き込み、軽く暖かく、それを逃がさない。あの感動は良い意味で忘れられません。
何か院内でこのパジャマを利用できないかと考えて、まず睡眠で悩まれている患者様におすすめしたいとすぐに考える程でした。

岩本繊維のこだわりに納得

いつも期待以上のものを提供する!
それは、岩本繊維のアイデンティティー。
「職・食・色・触・織」“5つのしょく”はアイデンティティを象徴し形成する言葉であり、本当にからだに良い素材を使う。それが製品づくりの根幹とありますが、このパジャマに出会えて心から納得いたしました。
ありがとうございます。
 
コットンウール6重ガーゼ
 

3.まとめ

ウールの吸放湿性とガーゼの通気性で抜群の保温力。体を暖めて睡眠の質を向上!

多くの不眠や体の不調を訴える患者様に対して施術やアドバイスをされている先生のお声を伺うことができ、当店のパジャマがお客様の睡眠の質を向上するお手伝いができているのだと大変嬉しく感じました。
体が冷えていることで夜中に目が覚めてしまうというお話もよく聞きます。そんな悩みをかかえていらっしゃるお客様のお役に立てるよう、今後もご満足いただけるような商品、サービスを提供できるよう努めてまいります。
月の要鍼灸整骨院の中西正樹院長先生には嬉しいお声をいただき、スタッフ一同大変励みになりました。この度は本当にありがとうございました。

関連記事はこちら