つくるパジャマ > パジャマペディア > 実際に使ってみた > メンズスリーパーから新アイテム!冬のあたたか3重ガーゼパジャマ

パジャマペディア

繊維、生地などの素材のこと。睡眠、健康のお話までパジャマ、睡眠百科事典です。

メンズスリーパーから新アイテム!冬のあたたか3重ガーゼパジャマ

メンズスリーパーから秋冬アイテムの登場です!「冬もガーゼを使いたい!でもダブルガーゼだとちょっと寒い…」そんなガーゼ好きにおすすめのあたたか3重ガーゼ。今回は一年中スリーパーを使いたいというスリーパー好きの方必見!冬も使えるあたたか3重ガーゼのメンズスリーパーが到着しました。

 

 

1.冬でもスリーパーを使いたい方のために開発しました

毛布なみの温かさ!ふっくらふわふわ3重ガーゼを採用

ホテルに置いてあるようなロング丈のワンピースタイプのパジャマ、通称スリーパー。ズボンをはかない解放感で男性ファンも多いスリーパーですが、夏だけでなく、冬も着たいというお声をいただき、冬用のあったか3重ガーゼでスリーパーをお作りしました。スリーパーファンは年中スリーパーで開放的に過ごしたいんですね。毛布なみの温かさの3重ガーゼで解放感と温かさを両立しました。

2. ガーゼを3枚重ねただけじゃない!3重ガーゼのヒミツ

エアータンブラー加工でふっくら感、温かさが1.5倍

ガーゼを3枚重ねただけの3重ガーゼでは、少し厚みがある程度で、ふっくら感も温かさもあまりありませんでした。そこで、タオルの産地・今治などで使われる、特殊な乾燥機で施した「エアータンブラー加工」を試してみたところ、約1.5倍ほどふっくらし、ガーゼの層に、たっぷりの空気が含まれることで非常に温かくなりました。春秋用のダブルガーゼよりも3重ガーゼの方が当然温かいと思いがちですが、重なるガーゼの枚数だけでなく、ガーゼの層のふっくら感も保温性には非常に大切なポイントです。また着るたびに、お洗濯するたびにどんどんふわふわのふっくら暖かいスリーパーになっていきます。

3. 綿ガーゼならでは!温かくても蒸れない

抜群の通気性と優れた吸湿性

冬用のスリーパーを選ぶ際、いくら保温性が高くても蒸れてしまうものはNGです。冬の定番、フリースなどに使われる化学繊維のポリエステルは吸湿性がないため、湿気を逃がさず蒸れてしまいます。最初は温かくてよいのですが、そのうち湿気がたまって蒸れてしまい、夜中に目が覚めて快眠の妨げになります。天然素材の綿は吸水性・吸湿性に優れているため、湿気を逃がし蒸れないため、温かくても快適に朝まで快眠できます。また、3重とはいえガーゼ織なので、抜群の通気性で温かくても熱がこもらず、なおさら蒸れにくいです。3重ガーゼ素材は温かさと蒸れにくさを兼ね備えた冬に最適な素材といえます。

4.まとめ

真冬でも使えるガーゼスリーパー

モデルが実際に着用してみた感想としても、今のところ当店の中で最も温かいスリーパーなので、真冬でも温かく、スリーパーの解放感を楽しめるアイテムだと思います。保温性重視ならぜひ3重ガーゼスリーパーお試しください!

関連記事はこちら