無題ドキュメント

つくるパジャマ > パジャマペディア > 生地ものがたり > 春におすすめのパジャマの素材

パジャマペディア

繊維、生地などの素材のこと。睡眠、健康のお話までパジャマ、睡眠百科事典です。

春におすすめのパジャマの素材

春の季節がやってきました。少し暖かくなってきたなと思ったら、また寒い日が続く、いわゆる三寒四温の季節です。また、日中は暖かくても朝晩は冷える。そんな一日のうちでも気温の変化がある春の季節におすすめのパジャマをご紹介いたします。

1. ほどよく保温性がある素材

やや薄手~中肉厚くらいの生地を選びましょう

保温性と生地の厚みは密接な関係があり、薄ければ薄いほど、保温性は低く、厚ければ厚いほど、保温性が高い傾向があります。
もちろん、組成が綿なのか、麻なのか、羊毛なのか(パジャマでウールはほとんど使われませんが)によっても変わってきますが、基本的には保温性と生地の厚みは比例する傾向があります。
ですので、春くらいの気温だとやや薄手~中肉厚くらいがちょうど良いです。
当店のパジャマで比較すると、下記のような感じです。
・やや薄手→天竺ニット
・やや薄手→エジプト綿サテン
・中肉厚→ダブルガーゼ

2. 吸湿性に優れた綿100%の素材

温かくても蒸れないことが大切

いくら適度な保温性の素材でも、吸湿性がなく蒸れやすい化学繊維のポリエステルではなく、吸湿性に優れ、蒸れにくい天然素材の綿素材などを選ぶようにしましょう。
もちろん、お布団などの寝る環境によって一概にはいえませんが、ほどよく温かい環境にせっかくしていても、蒸れやすいポリエステル素材では意味がないので、綿などの天然素材のパジャマを選ぶようにしましょう。

3. ダブルガーゼのパジャマ

ふわふわ柔らかダブルガーゼレディースパジャマ

ふわふわ柔らかダブルガーゼメンズパジャマ

体温調整をしてくれる優れもの

ダブルガーゼとは、綿100%ガーゼを2枚重ねて、部分的に接結して織った生地のことです。
その特徴は…
・適度な保温性
・通気性に優れている
・洗濯するほどふわふわ柔らかな風合いに
2重になっているガーゼとガーゼの間に適度な空気層ができるため、保温性にも優れており、抜群の通気性でこもった熱を逃がすという、「体温調整」をしてくれるというのがダブルガーゼです。
まさに「寝始めは暑いけど、朝方は冷え込んで寒い…」そんな春の季節にぴったりのパジャマの素材です。
とにかく、春の時期に快適に眠りたいという方に一番おすすめです。
また、洗濯すればするほどふわふわ柔らかく肌になじんでくるのも大きな特徴です。赤ちゃんの肌着なんかにも使われるのもうなずけますね。

4. エジプト綿サテンのパジャマ

エジプト綿GIZAレディースパジャマ

エジプト綿GIZAメンズパジャマ

とろけるような滑らかさと肌沿いのよさ

綿の王様、エジプト綿GIZAのサテンパジャマの特徴はこちら。
・やや薄手生地で適度な保温性
・美しい光沢
・とろみのある滑らかな肌触りと肌沿いのよさ
・軽い
80番手の極細糸でサテン織りしているため、シルクのような美しい光沢で高級感たっぷりです。
また、とろみのある滑らかな肌触りが気持ちよく、肌沿いがよいため、ほどよい保温性がありつつも、その体温を逃がしません。
また、細い糸を使っているため、ダブルガーゼのパジャマと比べ、約30%くらい軽いので、体への負担も少ないです。
サテンのさらっとした肌触りが好き、見た目の高級感を優先される方におすすめです。

5. 天竺ニットのパジャマ

やわらか天竺ニットレディースパジャマ

やわらか天竺ニットメンズパジャマ

ほどよい伸縮性でリラックス感たっぷり

こちらの素材の特徴は次の通り。
・やや薄手生地で適度な保温性
・ほどよい伸縮性がある
・フィット感があり、体温逃がしにくい
ガーゼやサテン生地などの織物と違い、編物の天竺ニットは伸縮性があるため、着やすく、寝返りもうちやすいため、リラックス感がたっぷりです。
こちらも綿100%で、吸湿性に優れているため、温かくても、蒸れにくいです。
肌触りも柔らかく、敏感肌の方にもおすすめです。
伸縮性やリラックス感で選ばれるなら、春はこの素材が一番おすすめです。

6. まとめ

何を優先するかによって春のパジャマを選び分けましょう

春はほどよく保温性がある生地で、蒸れない吸湿性の高い綿などの天然素材のものを選びましょう。
その素材の中でも色々な特徴があるので、自分の好みや体質、睡眠環境に適合するものを選び分けましょう。

・とにかく、春の時期に快適に眠りたい→ダブルガーゼ
・見た目の高級感、サラっとした肌触りが好み→エジプト綿サテン
・伸縮性やリラックス感を重視→天竺ニット

体調をくずしやすい季節の変わり目や、一日でも気温の変化のある春を健康に乗り切る為にも、ぜひご自身に合った春パジャマを見つけてくださいね。

関連記事はこちら